初心者にも手軽な投資法

株価が変動する理由

株価が変動する理由

株価が変動する理由

株価が変動する理由

株価が変動することで利益や損失が出る株式投資。
株価とは株の価値の略称です。

では、なぜ株価は変動するのか、、、ちょっと説明してみます。

株価が上がるということは、その企業の株は人気があるということ。
つまりその株を購入したい投資家がたくさんいるという意味になります。

逆に株価が下がるということは、その企業の株は人気が無いということ。
その株を売却したい投資家がたくさんいるという意味です。

人気がある企業(売り上げがありそう、または今後上がりそう)は株価が高く、人気がない企業(売り上げが無さそう、または今後売り上げが下がりそう)は株価が低いというニュアンスは掴めますか?

例えば、ある企業が新商品の非常食を販売したとしましょう。
最近地震が多いなと敏感になっていた投資家は、この企業に注目し株を購入します。
そして実際にヒットすれば株価は上がり、購入した投資家は利益を得ることができます。
ヒット後に気付いた人はもう時すでに遅し。
既に株価は高くなってしまい、購入するには気が引ける金額になっているというパターン。
これが社会情勢を読んだ投資法です。

情報収集を日課にし、社会情勢を見ながら株価の変動を予測する。
株式投資はこの流れが基本になってくると思います。